合コン

合コンでモテる女性になる10つのコツ!容姿は関係ありません!!

合コンでモテる女性になる為に必要な10つのコツをお伝えしたいと思います!

合コンでモテる女性は何も容姿だけではありません。コツさせ掴めば誰だってモテるようになるんです!

合コンでモテる女性は容姿だけではない

合コンをきっかけに彼氏ができたという人も多いために、様々な出会いを大切にするべきです。

合コンに参加したことがないからと言って、弱気にならずにどんどん合コンに参加して様々な人と出会うようにしましょう!

合コンで、「モテる女性=容姿が綺麗」と思っている人が多いですが、ちょっとしたコツさえつかんでいれば合コンでモテる女性になれる場合もあるのです。

合コンに参加すると決まってモテる女性がいます。

モテる女性の多くは可愛いだけでなく、様々な気遣いなどができる人が多いです。

合コンでモテる女性は、気遣いなどすべての面でコツをつかんでいます。

モテる女性になるコツは、お目当ての男性だけでなくその他の男性にも気遣いをするのです。

ライバルが多い所でポイントを上げようとせず、目立たないところでも地道に気遣いを行う事もモテる女性になるコツなのです。

また、胸が小さいからとか足が太いからと言って自分の容姿を諦めるのではなく、自宅で簡単にできるマッサージや体操を行い自分を磨く事も大切です。

誰もがはじめは合コン初心者ですので、焦らずに合コンの振る舞い方やコツなどを覚えて行くことでモテる女性になっていくでしょう!

「合コンでモテる女性になるコツ」挨拶

挨拶は人と接する場合、基本中の基本です。

仕事でも挨拶ができる人でできない人がいますよね。

好意を持つのは決まって挨拶ができる方です。

合コンのときも同じことがいえます。

初対面の時に「今日はよろしくお願いします♡」と可愛く挨拶をするだけで、男性は来て良かったと思うもの。

この人がどういう人かしたない合コンなどの場所では、まずは挨拶が基本です。

どれだけ可愛くて美人でも挨拶ができないとモテません。

逆に、容姿に自信がなくて挨拶ができるだけでモテることだってあるのです。

また、緊張している時でも挨拶は必ず相手の目をみてはっきりと言うようにして下さい。

当たり前のことですが、できていない方は多いです。

また、合コンでは自己紹介をする場合が多いですよね。

順番に名前と趣味などを言う場合、誰もが緊張するかと思います。

そんな時は、素直に気持ちを伝えましょう。

「今日は初めての合コンで緊張しています。○○です。よろしくお願いします!」

これだけで十分です。

男性は意見がはっきり言える女性よりも、もじもじしている女性に興味を示すものです。

守ってあげたいような女性を演出することも合コンでモテる為には必要なテクニックなのですが、まずは自分を偽らずに等身大で合コンに望みましょう!

「合コンでモテる女性になるコツ」第一印象

合コンでモテる女性の第一印象には、挨拶の他に自然体で少しおとなしめのイメージが大切です。

最近では草食系な男性が多いです。

草食系の男性との合コンでは、自分から積極的に行動するのはよくないことがあります。

ガツガツしているイメージを持たれてしまい、印象を悪くしてしまうのです。

まずは話しかけやすいイメージ作りが必要です。

また、洋服についても清潔感のある女性は好印象を持たれやすくなります。

白をベースにした洋服は清潔なイメージを持たれやすくなるので合コンではおすすめです。

普段は活発な女性が、実は清潔感のある清楚な女性であれば、男性は家庭的なイメージを持ちやすくなります。

モテる女性は積極的なイメージよりも、少し弱い感じの「助けてあげたい」と思わせる女性
像を作る事に長けています。

「開かな~い」「おも~い」はやり過ぎですが、初めての場所であれば男性の後ろについて行く、なんなら袖をキュッと掴むなどの女性らしい守ってあげたくなるような仕草が男性からしてみればポイントが高いです。

また、第一印象には香水も大切です。

合コンでは決して強い香りにせず、ほのかに香る甘めの香りを選ぶのが良いでしょう。

キツ過ぎる香水は距離を取りたくなりますし、逆にほのかに香るのであれば、男性は匂いを嗅ぎたく近づいてくるものです。

その他にも、合コンの第一印象を良くするためには、話題は聞く方にまわるのも1つの方法です。

男性の話を目を見て聞いてあげると優しいイメージを持たれます。

このように、自分なりの優しさを洋服や香水、仕草などでアピールすることは、合コンでモテる為のコツですね。

「合コンでモテる女性になるコツ」トイレ

合コンでモテる女性になるコツはトイレにあります。

合コンでトイレに立つタイミングは重要です。

モテる女性は合コンでトイレに立つタイミングが絶妙なのです。

なにも考えずにトイレに行っているようでは合コンでモテる女性にはなれません。

そして、必ず1人でトイレに行くことです。

さりげなく1人になることで、男性に声をかけるタイミングを与えてあげるのです。

気に入った男性がトイレに立ったタイミングに合わせて、その後にトイレにいくのも効果的です。

気に入った男性がトイレから出てきたときに、ちょっと酔ったふりをすると必ず声をかけてくれるでしょう。

自然にちょっと涼しいところへ行こうかということにもなりかねません!

すると二人だけになれる時間をかせぐことができ、そこから親しくなることができます。

気に入った男性と席が離ればなれになったとしても、この方法を使えば必ず話をするチャンスを掴むことができます。

わいわい盛り上がっていても、男性が席を立つところを見逃してはいけません。

また、合コンで運良く気に入った男性と隣の席になった時、トイレに立ったことでライバルにその座席を奪われてしまうこともあります。

そんな時は慌てず、チャンスを待ちましょう。

ビールをついだり料理を取り分けたりして全体に気を配りながらも、座席を取り返すチャンスを待ちましょう。

モテる女性も必ずトイレに行きます。

そのときがチャンスです。

元の座席には自分のバックがおいてあるはずです。

バックの中のハンカチを取り出すふりをして気に入った男性の隣の席をキープしましょう。

「合コンでモテる女性になるコツ」気遣い上手

ただ合コンに参加するだけでは、合コンで意中の男性を射止めることはできません。

成功させるためにはそれなりの努力が必要になってきます。

どういった努力が合コンを成功させると思いますか?

それは気遣いです。

モテる女性になりたいと焦って、変な気遣いをしてしまうとそれがマイナスになってしまうこともあるので注意する必要がありますが、合コンでモテる女性は気遣いが上手です。

合コンでは誰でも自分の良いところを見せたい、アピールしたいと考えているものです。

女性の場合は料理を取り分けたり、飲み物を作ったりといろいろと気遣いをする人がいますが、あまりに出しゃばり過ぎたり、わざとらしいと態度は男性が引いてしまう原因にもなりかねません。

それに、、合コンに参加している他の女性にも反感を買うことになってしまいます。

男性にモテる女性は同性にも好かれているものです。

男性にモテたいと思うのであれば、まずは女性に好かれることを考えていくのも良いと思います。

合コンは楽しい雰囲気で和やかに行うのが1番ですから、自分が目立ちたい、注目されたいという気持ちは捨てて、さりげなく気遣いができる女性になりたいものです。

それは男性に対するものだけではなく、同性である女性にも優しい気遣いは必要だと思います。

目立たなくても見ている人には気が付いてもらえるものです。

「合コンでモテる女性になるコツ」興味を引くこと

合コンでモテる女性になる為には、「秘密とギャップ」が大切です。

例えば、秘密をにおわせるというのは、ミステリアスな印象を感じさせることができ、男性の興味を引くことができます。

秘密といってもたいしたことではなく、「スリーサイズ」「携帯の機種」「住んでいる場所」などなど、なんでも良いのです。

要は男性に興味を持ってもらうことができれば良いので、会話の中で隠せそうなことができれば「内緒です♡」と言ってみましょう!

「え~なんで教えてくれないの?」と男性が言ってきたとしたら、「○○さんに興味をもってもらいたくて♡」と素直に言えれば、それはもう男性心をわし掴みにできるはずです。

それと大事なのは、この子は自分の事を好きなんじゃないかと誤解させること。

また、サバサバしているようなインプレッション(第一印象)だったのに、お酒が進むにつれ可愛らしい内面を見せるのも効果的です。

恋愛とは勘違いから始まることがかなりの確率であります。

自分の事を好きなんじゃないかと意識した時から意識が変わりますから、サバサバしていた子がスキンシップをとってきたり、離れた席の時には良く視線を合わせるようになるだけで男性は意識してしまいます。

後で、「目が良く合うね。」と男性が話しかけてきたときは、さりげなく腕や太ももを触りながら、「見つめてしまってごめんなさい…。カッコイイなって思って…♡」とささやくだけで男性はメロメロです。

こういった秘密とギャップのテクニックを駆使することも合コンでモテるコツだといえますね!

「合コンでモテる女性になるコツ」ラインを聞き出すテクニック

合コンに参加してお目当ての人がいたものの、メールアドレスを聞くタイミングがなく合コン止まりだったという人も多いようです。

合コンでモテる女性は立ち振る舞いだけでなく、ラインなどの連絡先を聞く方法も完璧です。

モテる女性は、話の流れでさり気にメールを聞く事ができます。

もしもメールを聞き出すことができなかった場合にも、後日連絡をとる事ができるように、「共通の話題」を持ち後日連絡が取れるようにするのです。

映画・アニメ・ドライブ・ショッピングなど、共通の話題はどこにでも転がっています。

むしろ意中の男性の興味を示していることを聞き出し、「私も興味あります♡今度一緒に(みんなでも可)行きませんか?」などと強引にラインを聞くのも良いかと思います。

そして、合コンの盛り上がりがさめてしまう前に、自分の気持ちが本気であるという事をさり気なく伝えておくことがモテる女性のコツなのです。

次回のデートが決まるまでテンポよくメールのやり取りを行う事で、相手の気持ちも高まります。

また、合コンで一度会っただけでメールで告白してしまうのは絶対に避けて下さい。

それが例え本気であっても軽い気持ちに思われてしまう事が多いです。

「あの人はモテるからいいなー」と思うのではなく、誰でもモテるチャンスがあるのが合コンです。

モテる女性になるよう日々努力する事で、運命の男性と出会う事ができるはずです!

「合コンでモテる女性になるコツ」NG対策

合コンでモテる女性を演じるよりも、もっと簡単に合コンでモテる女性になることができる方法があります。

それは、合コンでの女性の行動でNGとされる行動を避ければよいのです。

つまり、男性側の意見に耳を傾けるということです。

合コンに参加する男性たちが、こういう女性の参加者はNGだといった話を収集し、そのNGな行動をしないように心がけるだけで、自然と良い印象を作れます。

では、具体的にどんなNGがあるのでしょか?

まず、男性は自分よりもよくしゃべる女性よりも、落ち着いている女性のほうが好みです。

盛り上げ役に徹するなどと考えずに、男性の話を引き出すような話し方を心がけ、自分のことよりも男性が話す機会を多く作ります。

また、勘違いされがちです、気遣い過ぎることはNGです。

モテる女性とモテない女性の気遣いの違い節度です。

例えば、気を使って追加メニューを頻繁に聞いてしまうのは、その都度人の話を折ることにつながる可能性がありますので、これは会話が大切な合コンにおいてNGな行動になるでしょう。

気を使うのは、お皿に料理を持ったり、運んできてもらった料理をとりわけやすいように配置したりするだけで十分モテる女性に近づけますので何事も節度が大切なのです。

「合コンでモテる女性になるコツ」メイク

合コンで感じるのが、女性に好かれる女性と男性に好かれる女性とでは、タイプが全く違うということです。

どんなにかわいくメイクをしても、男性の目には魅力的に映っていないかもしれません。

女性の目から見て可愛い女性、カッコイイ女性、オシャレな女性が、必ずしも男性にウケるとは限らないのです。

合コンでモテる女性になるためには、男性に好かれる女性を徹底的に研究する必要があります。

そこで、合コンでモテる女性に変身できるメイクについて考えてみたいと思います。

オシャレで可愛い女性を演出するときに、誰しもアイメイクに力を入れるのではないでしょうか?

アイラインを下げ気味に太めに引いて流行りのたれ目メイク。

目の下にはハイライトを入れて涙袋を強調。

潤んだ瞳に見えるようにします。

そしてお決まりのつけまつ毛やマスカラ。

とにかく目を大きく見せるために、自分のまつ毛の生え際よりも外側に付けたりもします。

これで女性ウケするアイメイクの完成です。

ところが、これでは合コンでモテる女性にはなれません!

合コンでモテる女性になるメイクはずばりシンプルなメイクです。

男性でバリバリのメイクをして不自然なつけまつ毛を付けた女性が好き、という人はあまりいません。

男性にはナチュラルメイクが好まれるのです。

とはいえ、合コンですっぴんではどん引きされること間違いなしです。

合コンでモテる女性になるには、アイメイクを極力控えかつ自然にメイクをしなけでばなりません。

アイラインは細く、つけまつ毛もやめて、軽くマスカラを付ける程度でいいのです。

美人でもないのに、なぜかモテる女性っていますよね。

モテる女性とそうでない女性の違いはちょっとした化粧や仕草の違いにあるのです。

とくに初めてのメンバーとの合コンでは、気合いを入れすぎて、つい濃い化粧になってしまっていませんか?

男性は綺麗な女性が大好きですが、実際に自分が付き合う女性としては、化粧が濃くてけばけばしい感じの子よりも、むしろ地味目な化粧の子に好感を持って交際を申し込むことが多いです。

そして、モテる女性のコツとしては、たとえば化粧直しでトイレに行くときにも、モテない女性とはちょっと違います。

合コンでモテる女性は狙った男性の向いではなく、隣に座ります。

そして、席を立つときにさりげなくその男性の肩に手をかけながら立ち上がります。

控え目な印象だった女性が、突然大胆にボディータッチをしてくる、そのギャップに男性はドキッとするものです。

席に戻るときも、男性の肩に手を置きながら、にこやかに座りましょう。

席に戻ったら、あとはにっこりほほえみながら、できるだけその男性の話を聞いてあげ、徹底的に聞き手に徹することが大事です。

「今日初めて会ったのに、こんなに僕のことに興味を持ってくれている。この子とは気が合いそうだ!」そう男性に思わせれば、次にまた会う連絡も彼の方からしてくれるでしょう。

こうしたちょっとしたコツを使って、あなたも合コンでモテる女性を目指して下さいね!

「合コンでモテる女性になるコツ」視線を上手に使う

合コンでモテる女性は視線をとても上手に使っています。

例えば自己紹介。

モテる女性は決して視線をそらしません。

話している男性の目をじっと見て、笑顔でのぞき込むように話を聞いています。

男性はじっと見つめられると、とてもドキドキするものです。

自己紹介で全男性にこのドキドキ感を植え付けることで、その女性はすでに好印象間違いなし!

簡単でとても効果的な方法です。

また、、合コン中の視線にも気を配ってみましょう。

話している輪の男性だけでなく、少し離れた席の男性にも、視線を送ってみるのです。

それも、相手に気付かれるように、かなりじっと見つめて、相手に自分を印象付けるのです。

見つめているのに気付かれたら、すかさずニコッと笑ってみましょう。

モテる女性は笑顔を効果的に使えているのです。

離れた席にいるにも関わらず、見つめられ、ニコッとされた男性はきっとあなたの隣に移動してくるはずです。

合コンにおいてモテる女性の必殺技は、視線で男性にメッセージを送ることなんです。

さりげなく、「あっちに行かない?」というように目線を動かすことで、二人きりで話す時間を作るのです。

そこで自分をアピールし、ライン交換まで持っていければこっちのもの。

この必殺技のすごいところは、さりげなく誘うことでほかの男性に気付かれることなく、同じ必殺技をほかの男性にも使えるというところです。

これらのちょっとしたテクニックを活かして、合コンでモテる女性を目指して下さいね!

「合コンでモテる女性になるコツ」言葉で伝える

合コンでモテる女性になるための必須条件を考えてみましょう!

合コンでは、他にも女性がたくさんいるので自分を印象づけることが重要ですが、それよりも自分の好みの人に「また会いたい」と思ってもらうことが大切です。

また会いたいと全員の男性に思わせる必要はないのです。

男性は一人でいいのですから。

合コンで「また会いたい」と好きになった男性に思ってもらうためには、あなたが誰にでも愛想を振りまく女性ではないと、相手に印象づけることが必要です。

それには、あなた自身が彼に「また会いたい」とつよく思っていることを伝えなければいけません。

他の女性がその男性にアタックをかけていたとしても、その男性が他の女性に気があるようなそぶりをしていたとしても、「ぜひまた会いたいです♡」ときちんと言葉で伝えましょう。

曖昧な言い方ではなく、相手の目を見てしっかりと自分の意見をいうことができれば、男性は無下にしません。

これは何もお誘いだけでなく、「ありがとうございます。」「うれしいです。」「すごいですね。」など、合コン中の話題で意中の彼が話していることに対してリアクションすることが重要です。

あからさまに彼だけに愛想が良くなってしまってはバレバレですので、ボディタッチや視線を使って「あなただけです♡」をアピールしていきましょう!

「合コンでモテる女性になるコツ」のまとめ

ここでは、合コンでモテる女性になる為のコツについて書いていきました。

男性に限らず人というのは、自分を認めてくれる人を好むものです。

男性が話していれば話を聞いて、つまらなそうにしていれば、話題を振る。

「ここにいていいんだ。」と相手に認識させることで、自ずとあなたの隣に来てくれるようになります。

上記で挙げた合コンでモテる女性のコツは全て、この「認められたい欲」から成っています。

色々ありすぎて分からなくなってしまった方は、否定的な態度を取らずに相手の方を認めてあげる心を持って合コンに参加してみて下さいね!

ABOUT ME
nana
nana
どうも、ぽて子です。 恋愛なんて無縁、まじ無理ゲ―と思っていた私。 ただこのまま1度しかない人生終わっていいのかと!! 人生最大の奮起によって恋愛ガチ初心者から、恋愛マスターへ進化を遂げた私の、シンデレラストーリーを教えよう|ω・)